ガチャつくブログ

IT系のお勉強のために、やってみたことをアウトプットしていきます。

Google Analytics で遊ぶ - 分析編 -

f:id:tmt-tty:20181230221856p:plain

はじめに

はてなブログ開始当初に設置したGoogle アナリティクス」のデータが3ヶ月分貯まったので、見方を含めて2018年の振り返りをしておきたいと思います。

 

早速見てみよう

Google アナリティクス」とは?はてなブログとの連携方法?については、過去の記事で。

tmt-tty.hatenablog.com

 

Google アナリティクス」のトップページを開きます。

https://analytics.google.com/

 

ホーム画面に各種のレポートがまとめられています。

期間を指定できるので、Google アナリティクス」を設置した日から今日までに変えます。※カスタム設定ができないレポートは最長期間を指定します。

 

こんな感じで状況をざっと見るのには十分かと思います。

f:id:tmt-tty:20181230212810p:plain

 

ユーザー・セッション

ユーザー > 概要 を見てみます。

f:id:tmt-tty:20181230213421p:plain

 

<用語>

  • ユーザー
    期間中に1回以上のセッションを開始したユーザー数。
  • セッション
    期間内の合計セッション数。
  • ページビュー数
    期間内に開かれたページの合計。同一ページが開かれてもカウント。
  • 直帰率
    1ページ開いたのみで別ページには遷移しなかった率。

<2018年振り返り>

  • 開始当初の山は自分が記事を書くためにアクセスしたセッション回数が含まれているため、参考にならない。
    Previewページ等へのアクセスを除外する設定をした。
  • 記事が20を超えた12月あたりからユーザー数セッション数が伸びてきている。
    → まずは質より量か??
  • 平均セッション時間が少なく、直帰率が高い。
    → コンテンツとしての魅力、他ページも見てみたいと思う様なコンテンツとはなっていない。今後の課題。

 

チャネル別集客

集客 > すべてのトラフィック > チャネル

f:id:tmt-tty:20181230215253p:plain

 

サイトへの流入元を見てみます。

<用語>

  • Organic Search
    YahooやGoogleなどの自然検索からのセッション
  • Direct
    ブックマークなどからの直接のセッション
  • Social
    TwitterFacebookからのセッション
  • Referral
    個人ブログなどの他サイトからのセッション

 

<2018年振り返り>

  • Organic Search が77%
    → 以外に検索で引っかかっているんだなという印象。Google Search Consoleも設定しているので、そちらも確認したい。
  • Socialが8%
    Twitter連携しているが、そもそもフォロワー数が少ないため中々リーチできていない。Twitter活動の方も振り返り、力を入れたい。